EN JP CN

SSL ハンドシェイク中にエラーが発生しました

SSL ハンドシェイク中にエラーが発生しました

Perforce を使用して、セキュア接続 (SSL) を使用するよう設定している場合、次のようなエラーが表示される場合があります。

SSL ハンドシェイク中にエラーが発生しました。SSL の既知の問題については、リリースノートを参照してください:フェータルアラートを受け取りました : handshake_failure com.klocwork.bonobo.BonoboException:SSL ハンドシェイク中にエラーが発生しました。

このエラーは、Perforce では 256ビットの SSL 暗号化が必要なため、発生します。デフォルトでは、Klocwork インストールの一部としてインストールされる標準の JDK では、最大 128ビットの暗号化を行います。

この問題を解決するには、Oracle が提供する Java JCE Unlimited Strength Extensions Policies をインストールする必要があります。Java 7 用のパッケージはここからダウンロードできます。 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

必要なパッケージには、「Java Cryptography Extension (JCE) Unlimited Strength Jurisdiction Policy Files 6」というラベルが付いています。

Klocwork は独自の JVM を装備しています。JCE ファイルをダウンロードした後、以下の操作を行って、そのファイルを適切な場所にインストールする必要があります:
  1. ダウンロードした ZIP ファイルを選択した場所で展開します。
  2. <install>/_jvm/lib/security に移動します。
  3. 'local_policy.jar''US_export_policy.jar' のバックアップを作成します。
  4. local_policy.jarUS_export_policy.jar を、ZIP ファイルを展開したファイルで置換します。

これらのファイルを置換すると、Code Review で、Perforce に必要な適切な 256ビット SSL 暗号化を使用することができます。