EN JP CN

kwxsync ストレージからのプロジェクト削除

kwxsync ストレージからのプロジェクト削除

kwxsync ストレージからプロジェクトを削除するには、kwxsync delete-project ユーティリティを使用します。

使用方法

kwxsyncutil delete-project --storage <storage_path> --url <project_URL>

ストレージファイルへのパスと、ストレージから削除したいプロジェクトの URL を指定します。プロジェクトはすでに削除されており、URL がストレージに存在しない場合は、エラーが報告されます。このコマンドは、ストレージファイルに対して単独で実行されます。従って、いかなるサーバーとも通信する必要はありません。

プロジェクト URL は次の形式になります。

http(s)://<klocwork_server_host>:<klocwork_server_port>/<project>

Klocwork サーバーのセキュア接続が構成されている場合は、https:// を使用します。

kwxsyncutil delete-project --storage /opt/klocwork/storage/storage.dat --url http://localhost:8080/my_project

この例では、'my_project' がプロジェクトデータベース、ファイルマップ、さらにストレージ内のあらゆる欠陥の更新履歴から削除されます。

プロジェクトリストの生成

kwxsync ストレージファイルに含まれるプロジェクトのリストを生成するには、次のコマンドを実行します。

kwxsyncutil list-projects --storage <storage_path>