EN JP CN

バグトラッカーからのリンクとコメントの表示

バグトラッカーからのリンクとコメントの表示

オプションで、Static Code Analysis に、バグ ID、追跡システムのバグへのリンク、またはバグ追跡システムからのコメント情報を表示できます。

  1. Static Code Analysis の指摘リストおよび指摘の詳細ページにバグ ID を表示するには、review_action.py スクリプトで次のメソッドを呼び出します。
    set_bug_id(id)
  2. バグ ID をリンクとして表示するには、kwadmin を使用してプロジェクトプロパティを定義します。
    kwadmin set-project-property <project> bug_tracker_schema <schema>
    たとえば、次のスキーマが可能です。
    https://bugs.example.com/project/id={0}
    schema は、{0}id に置き換え、id をハイパーリンクに変換するために使用しています。追跡システムのバグに直接アクセスするためのハイパーリンクは Static Code Analysis に表示されます。
  3. [コメント] ペインに更新コメントを表示するには、review_action.py スクリプトで次のメソッドを呼び出します。
    set_comment(comment)