EN JP CN

build specification (ビルドスペック) の作成

build specification (ビルドスペック) の作成

build specification (ビルドスペック) の作成は、解析を実行する上での最初のステップです。build specification (ビルドスペック) にはビルドに関する詳細情報が含まれており、Klocwork 解析エンジンはこの情報を使用してコードの解析を実行します。build specification (ビルドスペック) はできる限り最新の状態に保ち、正確で完全な解析が実行されるようにすることが重要です。

build specification (ビルドスペック) ファイル形式

build specification (ビルドスペック) の作成

build specification (ビルドスペック) の作成方法はソースコードの言語に応じて異なります。ただし、各言語のプロセスは類似しています。詳細については次の表を参照してください。

C/C++ とC# の混合プロジェクトを解析している場合は、C/C++ とC-sharp の混合プロジェクトの解析を参照してください。

一部のプロジェクトでは、上記で定義した方法のいずれかを使用して build specification (ビルドスペック) を作成できない場合があります。これらのケースについては kwwrap を使用してビルドトレースファイルを生成し、kwinject を使用して build specification (ビルドスペック) を生成できます。