EN JP CN

変数

変数

KAST 規則をよりわかりやすく効果的なものにするには、変数を使用できます。変数を使用する前に、それに値を割り当てる必要があります。

[ $<varname> := <expression> ]

フィールド'expression' には条件 で説明したどの式を指定することもできます。'or' 条件または 'not' 条件、演算式、KAST サブパターン、関数呼び出し、属性リファレンスなど、どの式を使用することもできます。定義が済んだ変数は、条件やその他の変数定義で使用できます。 次に例を示します。

//ExprBinary[@Op=OP_PLUS]
           [$size1:=getTypeSize(Expr1::*)]
           [$size2:=getTypeSize(Expr2::*)]
           [$size1!=$size2]