EN JP CN

オーナー別の指摘の追跡

オーナー別の指摘の追跡

オーナー別の指摘の追跡

オーナー別の指摘の追跡

オーナーシップについて

指摘のオーナーを割り当てると、デベロッパーが独自の指摘のバックログを管理し、マネージャーがデベロッパーの進行状況を追跡する際に役立ちます。次の 2 つの方法でオーナーシップを割り当てることができます。

  • ファイル別に、ソースオーナーシップファイルを使用する方法
  • 指摘別に、次の方法で Klocwork Static Code Analysis
これら 2 つの方法は別々に、または一緒に使用できます。

オーナーは既存のユーザーである可能性があります。ソースオーナーシップファイルで定義されるファイルオーナーは、Klocwork Static Code Analysisとデスクトップツールに表示されるデフォルトの指摘オーナーシップを設定します。ソースオーナーシップファイルを使用しない場合、指摘事項は、Static Code Analysisに割り当てられるまでは、"オーナーなし" として表示されます。更新されたソースオーナーシップファイルをインポートすると、新しい指摘のみが変更され、既存の指摘のオーナーシップは変更されません。オーナーシップの変更はStatic Code Analysisの指摘履歴に記録されます。

Klocwork Static Code Analysisは、次の割り当てによるオーナーが利用できます。

  • ソースオーナーシップファイルで定義されるオーナー
  • 基本アクセス制御で定義されるユーザー
  • NIS または LDAP のユーザー

Static Code Analysisのオーナーシップを割り当てるには、ユーザーに指摘ステータスの変更パーミッションが必要です。

ソースオーナーシップファイルの作成

ソースオーナーシップファイルは、デベロッパーのユーザー名をソースコードのファイルに関連付けた、拡張子 .sow のテキストファイルです。ソースコードの各ファイルについて、1 人のオーナーのみを割り当てることができます。

ソースオーナーシップファイルの作成は組織ごとに変わります。通常は、ソースコード管理 (SCM) システムからファイルオーナーの名前を読み取るファイルを生成するためのスクリプトを準備します。ファイルには拡張子 .sow が必要です。Klocwork 解析を行う前に、スクリプトを実行して、新しいソースオーナーシップファイルを生成する必要があります。Klocwork 解析では、ソースオーナーシップファイルを 1 つだけ使用します。

ソースオーナーシップファイルの構文

各文字列の形式は次のとおりです。

<owner>;<path>

フィールド

  • <owner> は任意の名前 (最大 255 文字の記号) です。セミコロン (;) は使用しないでください。
  • <path> はファイルまたはソースコードのクラスへの絶対パスです。ワイルドカードまたはディレクトリへのパスはサポートされていません。

同一オーナーに対して複数のパスを指定するには、オーナーシップファイルに複数行で指定します。

たとえば、次のようになります。

bsmith;/space/ta/src/a.c
bsmith;/space/ta/src/b.c

オーナーシップ情報を削除する方法として、空のフィールドを使用できます。

解析にソースオーナーシップファイルを適用する

新しい構成ファイルを統合ビルド解析に適用するには、プロジェクトまたは projects_root にインポートします。

そのファイルは、次の統合ビルド解析を行うときに、有効になります。

オーナーシップ情報のテスト

Klocwork 解析が完了したら、次の操作を行います。

  1. Klocwork Static Code Analysisログインします。
  2. プロジェクトリストで設定済みのプロジェクトの場所に移動します。
  3. 未解決の指摘リンクをクリックします。
  4. リスト内の指摘をダブルクリックします。
  5. 左にある指摘の詳細で、[オーナー] フィールドをチェックします。

Image:Review issue details with owner.png

ファイルオーナーシップ情報の削除

ファイル所有権情報を削除するには、.sow拡張子を付けた空白のファイルを作成し、そのファイルをプロジェクトにインポートします。次の統合ビルド解析を行うときに、すべてのファイルオーナーシップ情報が削除されます。

注: ファイルオーナーシップ情報を削除することは、新しく検出された指摘がデフォルトのオーナーを持たないことを意味します。既存の指摘のオーナーシップには、影響ありません。