EN JP CN

build specification (ビルドスペック) の再作成

build specification (ビルドスペック) の再作成

ビルド設定がサーバープロジェクトと一致しないため、"no common files" エラーが発生する場合があります。サーバービルドに存在しないファイルがデスクトップにある可能性があります。

ビルド設定を再度キャプチャすることにより、問題が解決するか確認してください。この方法は、ツールによって異なります。次のような環境でのビルド設定のキャプチャの手順については、以下を参照してください。

  • Visual Studio
  • Eclipse
  • Klocwork Desktop
  • kwcheck
注: Klocwork Desktop Java Plug-in for IntelliJ IDEA では外部の build specification (ビルドスペック) はサポートされていません。IDEA ユーザーであり、適正なプロジェクトに接続していることを確認しても、依然として "Cannot perform project synchronization" というメッセージが表示される場合は、Klocwork 管理者に問い合わせてください。

Visual Studio build specification (ビルドスペック)

Visual Studio の外部でビルドした場合は、ビルド設定を手動でキャプチャする必要があります。さらに、ファイルの追加や削除、またはコンパイルフラグの変更のたびに設定を再度キャプチャする必要があります。

#build specification (ビルドスペック) を再作成するには以下を使用します。

次のステップ:

  1. ソリューションエクスプローラーでソリューションを右クリックし、[Klocwork ソリューションプロパティ] を選択します。
  2. build specification (ビルドスペック) (.out) ファイルの場所を参照し、[開く] をクリックします。
注: C/C++ プロジェクトと C# プロジェクトの両方を含むソリューションの場合は、別々のフィールドを使用して各 build specification (ビルドスペック) をインポートする必要があります。ダイアログの [C/C++ プロジェクト] タブで 1 つの build specification (ビルドスペック) をインポートし、[C# プロジェクト] タブで 1 つの build specification (ビルドスペック) をインポートします。

ファイルマッピングの問題は解決されます。

Eclipse build specification (ビルドスペック)

Eclipse (C/C++ プロジェクトの場合は CDT を使用しません) の外部でビルドした場合は、ファイルの追加や削除、またはコンパイルフラグの変更のたびにビルド設定を再度キャプチャする必要があります。

#build specification (ビルドスペック) を再作成するには以下を使用します。

次のステップ:Eclipse で次の外部ビルド設定を指定します。

  1. プロジェクトエクスプローラーでプロジェクトを右クリックし、ポップアップメニューで [プロパティ] を選択します。
  2. [OK] をクリックしてダイアログを閉じます。

ファイルマッピングの問題は解決されます。

Klocwork Desktop for C/C++ (or kwcheck) with kwshell

kwshell を使用してビルド設定をキャプチャする場合、make などの別のビルドを実行します。

ファイルマッピングの問題は解決されます。