EN JP CN

デスクトップ解析ツール

デスクトップ解析ツール
このトピックの内容:

Klocwork には、多様な C/C++, C# および Java デスクトップソリューションが用意されており、開発サイクルのできるだけ早期に指摘を検出して修正するために役立ちます。解析を実行するために使用できるいくつかのオプションがあります。

サポートされるいずれかの IDE を使用すると、IDE 内から直接解析を実行できます。現在、Visual Studio、Eclipse、および IntelliJ IDEA 用の Klocwork Desktop Plug-in を複数の言語で使用できます。

コマンドラインを使用する場合のデスクトップ解析ツールは kwcheck です。これは、IDE プラグイン形式で Klocwork でサポートされていないテキストエディターと IDE を使用する、C/C++ デベロッパーと Java デベロッパー向けです。

最後に、Klocwork Desktop は、コマンドラインデスクトップ解析ツールである kwcheck の GUI 版です。Klocwork Desktop は kwcheck と同様に、IDE プラグイン形式でサポートされていないテキストエディターと IDE を使用するデベロッパー向けです。

サポートされる IDE

Klocwork Desktop Plug-in for Visual Studio、Klocwork Desktop Plug-in for Eclipse、および Klocwork Desktop Plug-in for IntelliJ IDEA を使用すると、チェックイン前に指摘を検出して修正することができます。各プラグインの詳細については、次のリンクを参照してください。

Klocwork Desktop Plug-in for Visual Studio では、C/C++、C#、および混合プロジェクトとソリューションをサポートしています。詳細については、Klocwork Desktop Plug-in for Visual Studio をお使いになる前にを参照してください。

Klocwork Desktop Plug-in for Eclipse では、C/C++ および Java をサポートしています。詳細については、Klocwork Desktop C/C++ Plug-in for Eclipse をお使いになる前にまたはKlocwork Desktop Java Plug-in for Eclipse をお使いになる前にを参照してください。

Klocwork Desktop Plug-in for IntelliJ IDEA では Java をサポートしています。詳細については、Klocwork Desktop Java Plug-in for IntelliJ IDEA をお使いになる前にを参照してください。

代替方法

コマンドラインユーザーは、kwcheck を使用して Klocwork と好みのツールを統合できます。詳細については、Klocwork Desktop コマンドラインを参照してください。

Klocwork Desktop には、IDE プラグイン形式でサポートされていない任意のテキストエディターや IDE とともに使用できる GUI インターフェイスが用意されています。C/C++ とJava がどちらもサポートされています。詳細については、Klocwork Desktop for C/C++ をお使いになる前にまたはKlocwork Desktop for Java をお使いになる前にを参照してください。