EN JP CN

CS.CMP.VAL.NULL

CS.CMP.VAL.NULL

汎用タイプにリファレンス制約が含まれない型パラメーターのエンティティは、'null' と比較されます。

脆弱性とリスク

汎用タイプの型パラメーターにリファレンス制約が含まれない場合、値タイプで置き換えることができます。値タイプのエンティティを 'null' と比較すると、必ず false が返されるため有用ではありません。

例 1

1  namespace Namespace {
2      class Foo<T1> where T1: class {
3          T1 t;
4          bool checkT() {
5              return (t == null);  // OK - cannot be a value type
6          }
7      }
8      class Bar<T2> where T2: struct {
9          T2 t;
10         bool setT(T2 arg) {
11             if (arg != null)     // defect
12                 t = arg;
13         }
14     }
15 }