EN JP CN

Java KAST チェッカーの作成

Java KAST チェッカーの作成

Checker Studio のデモを見るにはここをクリックします

KAST チェッカーの作成の基本手順は次のとおりです。

  1. kwcreatechecker を実行してチェッカーのファイルを作成します。
  2. 最も単純なテストケースを作成します。
  3. Checker Studio を使用して目的の KAST ノードを検索します。
  4. KAST 式のドラフトを作成します。
  5. 式をテストします。
  6. テストケースに複雑度とテストケースを加えます。
  7. KAST 式を checkers.xml ファイルに追加します。
  8. help.xml ファイルにチェッカーのヘルプドキュメントを作成します。
  9. チェッカーをビルドします。
  10. これでチェッカーの展開準備ができました。

これらの手順は、Java KAST チュートリアルで説明しています。 前提条件

前提条件

Ant が PATH に含まれる必要があります。