EN JP CN

コマンド リファレンス

コマンド リファレンス

このページには、Klocwork コマンドのインデックスがあります。

コマンド説明
kwadmin 統合プロジェクトとビルドを管理します
kwagent 分散 Klocwork 解析の一部として解析エージェントを実行します
kwant ant ビルドファイル内の情報に基づいて、Java build specification (ビルド スペック) を作成します
kwauth ユーザーが Klocwork サーバーで認証できるようにします
kwbuildproject 統合ビルド解析を実行します
kwchangestatus Klocwork サーバーに接続し、コマンド ラインから欠陥を更新することができます。
kwcheck IDE プラグイン形式で Klocwork でサポートされていないテキスト エディターと IDE を使用する、C/C++ 開発者と Java 開発者向けのデスクトップ解析ツール
kwcodereview チェックイン前のコード レビューを作成します
kwcollect データを収集するために使用できる簡単なツール
kwcscollect C# プロジェクトに関するデータを収集するために使用できる簡単なツール
kwconan CI システムによる解析を実行できるツールです
kwconvKlocwork 構成ファイルを UTF-8 エンコーディングに変換します
kwcreatechecker カスタム チェッカーを作成します
kwcsprojparser Visual Studio C# プロジェクトとソリューション向けに build specification (ビルド スペック) を作成します
kwdefectimportに外部欠陥をインポートします Klocwork
kwdeploy カスタム チェッカーを <projects_root>/plugins フォルダーからビルド環境 (<server_install>/plugins) に展開します
kwdiscover ローカル エリア ネットワーク内で実行されている Klocwork サーバーのインスタンスを見つけます
kwdist リモート解析を制御するためおよび、解析エージェントを実行している複数のホストに処理を分散させるために使用されている Distributed Analysis Server を起動します
kwdistadmin Distributed Analysis Server 上のセッションを管理します
kwdspparser 優先コマンド kwinject を使用して Microsoft Visual Studio 6.0 プロジェクト用の build specification (ビルド スペック) を作成できないときの代替策を提供します
kwdtagent Klocwork Desktop をリモートモードで使用するために、リモート デスクトップ エージェントを起動します
kwecbuild emake (Electric Cloud 版の make) に基づく C/C++ プロジェクトの分散された統合ビルド解析を実行します
kwgcheck Klocwork Desktop を起動します
kwgradleGradle ビルド ファイルを使用して、ビルド仕様を作成します
kwgradlewGradle ラッパーを使用して、ビルド仕様を作成します
kwinject C/C++ ビルドを監視して、build specification (ビルドスペック) を作成します
kwlogparser ビルドログを Klocwork ビルド トレースに変換します。 Electric Cloud と統合できます
kwmatch 指摘マッチング グループ内のプロジェクト間で検出された指摘のマッチングを行います
kwmaven maven ビルド ファイル内の情報に基づいて、Java build specification (ビルドスペック) を作成します
kwscm SCM システムから Klocwork Code Review に改訂版をロードし、チェックイン後のコード レビューを可能にします
kwservice Klocwork サーバーを起動します
kwshell C/C++ ビルドを監視して、kwcheck 用または Klocwork Desktop for C/C++ 用の build specification (ビルド スペック) を生成します
kwstruct101 C/C++ ビルド解析で出力されたテーブル フォルダーから、Structure 101 アーカイブ ファイルを生成します。Structure101 にあるそのアーカイブ ファイルをインポートして、プロジェクト ファイルとして保存することができます。
kwupdate インストール済みコンポーネントを列挙し、パッチをインストール/アンインストールします
kwuser ユーザー情報とグループ情報を NIS サーバーと再同期します
kwvcprojparser 優先コマンド kwinject を使用して Microsoft Visual Studio .NET 2003、2005、2008、または 2010 C/C++ プロジェクト用の build specification (ビルドスペック) を作成できないときの代替策を提示します
kwwebappscan Web アプリケーション用のディレクトリをスキャンし、build specification (ビルド スペック) を作成します
kwwrap kwinject 単独ではお使いの環境で機能しない場合に C/C++ プロジェクト用の build specification (ビルド スペック) を作成するための代替法を提示します
kwxsync 指定プロジェクト間で変更を加えたユーザーの ID と共に、指摘ステータスの更新とコメントを同期します。